So-net無料ブログ作成
-| 2010年04月 |2010年05月 ブログトップ
前の10件 | -

戦い

ゴセイジャーの戦いだそうです。

20100425-2.JPG
(燃えているつもり)

20100425-5.JPG
(ゴセイグレートが敵をやっつけているそうです)


きのこ?

20100425-1.JPG

こんばんは

昼間はちょっと温かくなったのですが、
夕方からは冷え込んでます。

プランターの一つに謎のきのこが発生。
なんぞや、こりゃ?

20100425-4.JPG






そして2週間

こんばんは

モニター生活が始まり、2週間が経ちました。
20度を超える日はほとんどなく、
寒いせいか、ほとんど成長が滞っているのかな~と思っていたのですが、

根っこは順調に伸び、ワキメ君も元気いっぱい。
というわけで、当初との比較をしてみます。

DSCF9251.JPG
(2週間前)

2010-04-17-1.JPG
(先週)

10424-9.JPG
(本日)

ちゃんと比較して見ると、見た目にも結構成長してました!
よかった。よかった。

ごきげん野菜ホームページへ


しゃぼんだま

100424-5.JPG

今日は、寒かったのですが、
お天気はまあまあ良かったので、

子供たちとベランダでシャボン玉遊び

100424-7.JPG

シャボン玉が野菜にたくさんかかったのだけは
今後影響ないかちょっと心配なところです。

100424-6.JPG

「パパ、早く一緒に寝ようよ」

と、今子供が起きてきて迎えに来ました。

「8,7,4,2,1 もう時間だよ ぴっぴー」

・・・ということで

わきめくん

100424-01.JPG

(ホウレンソウのプランターに下宿中のタンポポさん)

こんばんは

寒い日が続き、ミニトマト君の成長も見た目にはやっぱり、ちょっとずつです。

100424-02.JPG


でも、根っこはすごい事になってきています。
自由に伸びると、こんなに太い根っこが長くのびるものなんですね。

100424-3.JPG

良く見ると、脇芽はこの一週間で急成長。
本体の高さの割には大きめです。

これはビッグトメイトーくんによる水耕の特徴なのでしょうか。
さて、このわきめ君、どうしようか悩んでいます。

100424-4.JPG

・・・サヨナラしようか
サヨナラしたら捨てる?食べられる?

某スパルタ栽培の本を立読みしたところ
トマトのワキメはさっとゆでてサラダとして食べられるようなことが書いてありました。

・・・しかし、こどものころ、父か祖母だったかに、
「ワキメを食べるとおなかをこわすよ」
と言われたような・・・


ベランダに電気

2010-04-17-4.JPG

先週、ベランダで電気を使うに際して、
エアコン用の穴を使っていると書きました。

とりあえず、エアコンを使っていない部屋のエアコン用のガス配管+電線のためのダクトを
利用してます。

いまいち何のことかわからない事もあるかと思い、
一応様子を写真に撮りました。

2010-04-17-3.JPG

これは外側の写真ですが、内側も同様です。
室内ではこのまま直に未使用のエアコン用コンセントにつなげています。

・・・ケーブルをパテで止めるだけというかなりのやっつけ仕事なので
最初は載せてませんでしたが、

ホームハイポニカ601等をベランダで使いたいけど、
電気が使えないから、とか、ソーラーパネルは高いから・・・

という理由であきらめている方の助けになったらいいなと思います。


ごきげん野菜ホームページへ

水耕生活に慣れたみたいです。

2010-04-17-0.JPG
(小松菜の花)

こんばんわ。

この一週間は寒い日が多かったですね。
植物たちもほとんど成長ストップ状態。

2010-04-17-1.JPG

ミニトマト君も、見た目には大きく成長している様子はないです。
気温も低いし、日照時間も少なかったし、水耕生活なったばかりなのもあって、成長は遅めなのかな。

・・・と思っていました。

でも、次男がビッグトメイトー(我が家での呼び名)の水を補給する部分を空けて
何か人形(レゴの付属品?)を入れようとしたのを見て

「ちょっとまって、そこは閉めておいて!なにも入れない方がいいよ!」

と、急いで捕まえにいったときに、ちらっと中を見ると、
なんだか”白い紐”

根っこが伸びていました。!!!
元の根っこの長さを考えると、これはあたらしく出てきた根っこのようです。

一週間で生えてきて、しかもこんなに長い!
(写真中央付近の水の中に、見える白いもの)

2010-04-17-2.JPG

水中では着実に成長していることが判明し、一安心です。
水に移しただけの水耕栽培だと、こんなには伸びないので、

これがビッグトメイトーの威力かと感心しました。
温かい日々が戻ってくれば一気に成長するのかな。と期待しています。

ごきげん野菜ホームページへ

切干大根煮巻

最近、長男がかんぴょう巻きにはまっています。

先日も急に「おすしが食べたい」
と言い出し、ネタがないので困りかけましたが、

良く話を聞くと
「卵のお寿司と、おにぎりみたいで、真中に甘いのが入っているおすし」

ということで、
2週間ほど前に(初めて?)食べた かんぴょう巻き であることが判明しました。

卵はあっても、かんぴょうはなかったので、
大急ぎで、切干大根を砂糖、醤油、みりんで煮込んだもので” 切干大根煮 巻 ”を作りました。

私は、酢飯を作る時、最初に煮干を酢に漬けこんでおいて、
その酢をみりん、酢、砂糖と混ぜた酢飯をつくります。

ふつうのお寿司ならともかく、かんぴょう巻きみたいなのだと、
栄養が不足してしまうので、ちょっとだけですけど、栄養を足してあげたいなと思ってます。



ベランダで過ごしました。

暖かな日曜日
どこへ行くわけでもなくベランダで過ごしました。

みんなで葉っぱにお水をあげて、
2010-04-11-2.JPG

粘土遊びをして、遊んだ後は、

ランチです。メニューは
 おにぎり
 おうどん
 焼き鮭
 小魚の酢の物
これに加えて、
 お水をあげた葉っぱをとって、サラダにしました。
(長男はパセリが好きなようです。次男はレタスを採りながら食べていましたが・・・)

ちなみに、おにぎりはシラスにお酢とレモン汁を混ぜた液をかけて少し置いたものを具として混ぜています。
こうすると、不足しがちなカルシウムの吸収が良くなるはず。だからです。

子供たちが「ゆかり」も好きなので混ぜてあります。
子供サイズのおにぎりを作っていると、かわいくって、おもわず微笑んでしまいます。

13個のおにぎりを二人で9個食べ、さらにおうどんも食べてました。
食欲旺盛です。

2010-04-11-1.JPG

しかし!
ちょっと目を離したすきに、次男はお茶の入ったコップの中におにぎり用ののりやら、小魚を確保。
好きなのはいいですが、お茶が入っているため、大人としては「おいしくなさそう」です。

余談ですが、夕飯のときにはバナナにドレッシングをかけるなど
こどもは、おもしろいことをやってくれますね。

2010-04-11-3.JPG

食事後はサラダをジャングルみたいに見立てて人形で遊びました。

3時になって、お茶の時間です。
長男にミントの葉っぱを7枚とってもらって、

パパが3枚、あわせて何枚でしょうと遊んだあとは、
そのまま洗ってお茶・おやつにしました。

その後もひたすらベランダで遊んだ一日でした。

苗さんのお引っ越し

さて、なんというミニトマトかは忘れましたので、種類が分かりませんが、
ミニトマトくんのお引っ越しです。

苗のお引っ越し後に日当たりが良すぎると
根っこが水だけの生活に慣れていないためにしおれて傷んでしまうので、
天気は良くない方がいいようです。

そこで、
天気予報を確認したところ、翌2日間は曇りか雨、
「チャンス」です。

・いよいよ苗のお引っ越し
 長男と一緒に行いました。

10-4-10-3.JPG

プランターに避難させていた一本を
再度掘り起こし(なんども引っ越しさせて、ごめんです。)

バケツに汲んでおいた水にそっと浸して、やさしくやさしく揺らします。
30秒くらいでほとんど土がとれました。

10-4-10-4.JPG

10-4-10-5.JPG
(長男撮影)

この根っこの上1cmくらいの茎を残して、
スポンジで挟みました。

こうしてビッグトメイトー(ハイポニカ601)にセット。
長男「変・身!(仮面ライダーアクセル風に)」
私「どっちかっていると・・・引っ・越し!でしょ。」
次男「パチパチパチ(拍手)」

10-4-10-6.JPG

私は、この時点ではスポンジをビッグトメイトーのヘタにある内側の穴には入れていません。
ミニトマトくんが水食生活に慣れたところで、きちんと挟みこもうかと思っています。

ちゃんと水に慣れて、根っこを伸ばし始めてほしいです。


ごきげん野菜ホームページへ
前の10件 | -
-|2010年04月 |2010年05月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。